06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ミサイルが落ちて来る日。[The day a Missile fallin' down.] 


2009.04.04(Sat)

空からミサイルが降って来ようかという日、その前日のプロ野球開幕戦では贔屓チームがボロ負けし、気分も晴れぬまま花見に出掛ける。今年は代々木公園に出ようと言うことになったが、原宿駅に到着するとラッシュアッワー並みの混雑で、ヨチヨチとしか前に進めぬ有様。この有事に花見とは日本人は何と呑気なのだろうかと半ば呆れ返り、ふと気が付けば自分たちのことを棚に上げていて、苦笑するのみ。連れは30年も東京に住んでいながら明治神宮は初めてだというので、最初にそちらに足を向ける。
何度来てもここは好い。境内に足を踏み入れるといつの間にやら気分が晴れている。何組かの結婚式が執り行われ、お宮参りから戻って来た家族数組とすれ違う。ここにいると人様の目出度さも我が事の喜びのように感じられるから不思議だ。元気になったので代々木公園の桜見物に向う。ここの桜は低い位置にあるものが多いので首が疲れずに済む。歩道もゆったりと取ってあるので歩きやすい。
それにしても様々な人がいる。それぞれが自由である。あらためて自分もまた自由で良いのだと思う。先日アラフォーの女性から聞いた話。彼女は時々マンガ喫茶に“吹き溜る”のだそうだ。決して恵まれているとは思えない様々な人たちが思い思いの恰好で漫画本を読んでいる。初めて入った時、何をしているのか同じような年齢の女性もちらほら、常識とは無縁の時間帯にいていぶかしく思ったそうだが、そこに小一時間いただけで自分も自由になれた気分になって驚いたのだとか。フリーランスの彼女はそれから時々“マン喫”で一時間ほど過ごすようになったのだそうだ。
風が吹いて来て満開になった桜の花びらを散らす。その花びらが風に舞いひらひらと何処までも飛んでいく。明日に成れば公園のあちこちに吹き溜っているのだろう。

category: 日々是好日 Days

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 近況報告。[Recent-state report.]  | h o m e |  遊ぼうよ。[Let's play.] »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemato.blog23.fc2.com/tb.php/49-2913a35e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。