06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

家族的雰囲気。[Family-like atmosphere.] 


2009.03.27(Fri)

長い間同じスタッフで仕事をしているとそこには家族にも似た雰囲気が生まれてくる。半年或いは一年に一度くらいしか会わなくとも皆が再び集まればそこには何の垣根もない。誰が家長で誰が母親役を演じているのかは定かではない。その時々に応じて夫々が役割を変えていくのだが、そこには確かに、家族のような寛容と非妥協が存在する。話も早い。阿吽の呼吸で相手の言わんとする事を理解し、新たな提案を生み出していく。その過程は実に気持ちの好いものだ。
若い頃はそうした雰囲気が生温いことのように感じていたが、いつの間にか十年二十年と同じスタッフと組むことになってくるとそれまで見えていなかったものが見えてくる。我々の仕事は言うまでもなく共同作業である。夫々の分野の専門家が集まってひとつのモノを創り上げていく。あるパートだけが突出していても良いものは決して出来上がらない。先鋭的ではあっても何処か歪なものが出来上がるだけだ。各分野の創意をお互いが汲み取ってパズルのピースを組み立てていく。それが仕事というものである。それを理解するのに随分長いことかっかたようにも思えるが、それだけの時間同じスタッフで仕事をして来られたということでもある。考えてみれば何と幸せなことだろうか。その間培った絆は家族のように強固である。

category: 日々是好日 Days

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 雪柳。[Thunberg's meadowsweet.]  | h o m e |  キービジュアル[Main visual.] »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemato.blog23.fc2.com/tb.php/43-93080ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。