08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

『ヒーローショー』 


2010.06.10(Thu)

ヒーローショー
井筒監督のこれまでの作品にみられるどこか愛嬌のある暴力描写とは些か違う。一定の距離を置いた眼差し。最早そこに登場人物たちに寄せる共感はない。現代社会の暴力はどこかで一線を越えてしまったという事なのだろうか。暴力が暴力を生み、それが次第にエスカレートしていく様は異様にリアルである。
愛と勇気と平和を訴えるヒーローショーとは何と皮肉である事か。ここで描かれる誰もが中途半端で愚かで臆病で卑劣で、ゆえに滑稽でもある。その点、吉本の若手芸人を起用した作戦はおおむね成功しているようだ。単なる喧嘩が最悪の事態を迎えるまでの筆力は瞠目すべきものである。惜しむらくは前半のスピード感が持続しないことだろうか。後半のもたつきや脱線が惜しい。二人の”ゆうき”を無理に絡ませる必要はなかったように思う。兎も角、安易に希望を描きがちな邦画界において、あくまでも辛口の作品を目指す心意気や好し、としよう。
中島監督の『告白』同様、またしてもざらついた映画である。これに、未見だが、北野監督の『アウトレイジ』を加えるとはっきり見えてくるものがあるはずだ。同時期に救いのない暴力を扱った作品が撮られた背景を、我々はもう一度考えてみるべきだろう。

※どうやらREDで撮られているようだが、ノイズが目立つナイトシーンを除けば、これが全編デジタルで撮られているのか確信が持てない。

category: 映画のはなし About Movies

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

« 『アウトレイジ』  | h o m e |  『告白』 »

コメント


本作は全編ほぼRED ONEでの撮影という事が判りました。一部(車内)で5Dを使用したとの事です。@k_nogさんからの情報です。ありがとうございました。
【2010/06/10 20:20】
URL | sumio #- *編集*

たけしさんの新しい映画もHDなんですか。
【2010/06/11 10:53】
URL | m.hasui #- *編集*

多分、違うと思いますが
情報がないので何とも言えません。
今度、観てきます。
いずれにしても、映画も
デジタル撮影→D.I.→フィルムレコーディングorDCPという流れが多くなっていますね。
【2010/06/11 13:25】
URL | sumio #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemato.blog23.fc2.com/tb.php/272-fdfb8735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。