08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

記録する。[Document.] 


2009.03.02(Mon)

現場に出て最初にやらされたことは撮影の記録を取ることだった。今のようにビデオアシストもなかったしポラロイドも高価であった。むろんデジカメなども無かった。だから画を描くしかなかった。ワンカットごとのレイアウト、使用レンズ、露出値、被写体からの距離はもちろんキイライトの方向と光量、主要な箇所の反射値、抑えのバランス、更には目線の動きなど。それをしないことには後々何かあった時に困るから、必死で記録した。後でラッシュポジを数コマもらってその記録の横に貼付けた。今でも家を探せば何処かにそれらがあるはずだ。
今思えばこれはかなりの勉強になった。今の助手さんたちはどうやって記録をつけているのだろう?画を描いているひとを見たことは無いが、出来ることなら手描きでやってみたらいい。身に付き方がかなり違うはずである。

category: カメラマンの覚え書き Notes of Cinematographer

trackback(0) | comment(5) | 記事編集

go page top

« floral-blennyさんのブログ。[to be natural.]  | h o m e |  カメラの作法~北原さんへ。[Methodology of camera~To Mr.Kitahara.] »

コメント

僕も描いてたよ。
ライティングの図面の描き方の授業を一緒に受けたのを思い出したよ。
そういえば同窓だったのね。
スタジオでは、僕もイラスト(ポンチ絵)付きのメモを毎日描いてました。
ラッシュの時にカットポジ貰って貼付けた。
僕の家の押し入れにも、有るよ。
昔の撮影チーフは皆やってたね。
殺虫剤のCMの時、蠅を殺したのが余りに印象的で死に行く姿を描いたら、
今は亡き照明の巨匠に妙に受けたのを覚えています。
映画では、そんな暇はなかったけど、70~80年代のCMは
予算も時間ものんびりだったので、
美術さんが張り切ってスタジオに無理矢理川を流したりしてました、、、、
照明部も大体いつも6~8人位いたな。
徹夜も多かったけど、手帳に落書きする時間はたっぷり有りました。



【2009/03/03 01:15】
URL | aurorayama #- *編集*

そうですね。
今思い起こせば、どんな現場でも手描きをするくらいの余裕はありましたね。
【2009/03/03 04:33】
URL | sumio #- *編集*

僕がアシスタントをさせていただいてた頃は既にポラロイド全盛でしたね。時間の余裕は既になくなりかけていましたけど現場ではポラ待ちといって本番まえにポラロイドのあがるのをみんなで待ったものです。裏のシートをはがす時はちょっと緊張しました。
チーフとしても監督やメイク、製作陣、代理店とのいいコミュニケーションツールだった。カポック立てて撮影したポラをはってましたよね。なにかひとつひとつに達成感がありました。ポラのうらには、諸々のデータ書いたりしてました。今はデジカメ主流だから記録されるけど、データの記録を続けるとある数字のマジックみたいなものが見えてきたりして、不思議な感覚をおぼえたものです。
【2009/03/03 15:48】
URL | inoue #- *編集*

我々にとって記録というのはやはり大切です。
ある程度の量が無いと見えてくるものも見えません。
inoueさんの頃はもうデイリーラッシュも無かったですからね。
今ならPCですか。隔世の感がします。

僕は肉体が脳に及ぼす影響を相当信じているので
身体を使うことが少なくなっていることに
かなりの危惧を憶えていますけど・・・。

【2009/03/03 21:24】
URL | sumio #- *編集*

こんばんは。
最近テレシネ現場にポラを持ってくるチーフさんは、ほぼいなくなりましたね~。
ひとりだけ時々持ってくる方がいらっしゃいますけれど。
>ラッシュの時にカットポジ貰って貼付けた。
今となっては懐かしいですね。

最近他のカラリストと話をしていると、撮影時の狙いはあまりなく、いかにテレシネでこねくり回すかを考えている方が多いと聞きますね。
【2009/03/03 22:01】
URL | floral-blenny #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemato.blog23.fc2.com/tb.php/22-65b72b62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。