10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

何処まで。[How far?] 


2009.12.02(Wed)

何処までクオリティを追求するか。正解のない我々の仕事では、やろうと思えば何処までも追い込むことが出来る。だが、現実にはそれをすることは不可能である。経験的に言うと、それは泥沼に足を突っ込むむようなものである。我々が作っているのは芸術作品ではない。時間と予算の制約の中で結果を出さねばならないのである。仕事を進める上で重要なのはそのさじ加減であろう。
何処で止めるか、それはもう各人の経験や技量や判断でしかないが、完璧に作られたものが面白いかと言えばそうとは限らない。私などは寧ろ多少の隙があった方が面白いと思っている。人は万能ではない。握った掌から色々なものはこぼれていくのである。
How far you will run after the quality? You can do as far as you want to do, coz our biz which without the correct answer. But in the real it's impossible to do that. I can say on my experience, "It looks like put your foot into mud". What we make is not the art. We must make results within the limits of time and money. Important thing is to take that into consideration on to make a occupation.
Where do you stop it? It's not all interesting what been made perfectly, according to experiences and skills or judgments of each person. I am thinking that it is more interesting that there are a few chinks something. Human beings are never almighty. Everything will spill from between his fingers.

category: 日々是好日 Days

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 今日は・・・。[Today,]  | h o m e |  落差。[Difference.] »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemato.blog23.fc2.com/tb.php/204-b632a6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

FC2 Blog Ranking