06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

台風と青空。[Typhoon and blue sky.] 


2009.10.08(Thu)

朝方、短い周期のサイレンで眼を覚ました。近くを流れる善福寺川が決壊したという警報だった。激しい雨が窓を打ち付ける。カーテンの隙間から外を見るとかなりの家々の窓に明かりが点いている。台風というのは何故か人の心をざわつかせるものだ。
20数年前の映画が思い起こされる。『台風クラブ』相米慎二監督の傑作。台風で教室に取り残された中学三年の生徒たちが暴風雨の中、下着姿で男女入り乱れてはしゃぎまくる姿が鮮烈だった。十代の頃というのは何かにつけ不安定で、時々暴走してしまうものだが、その感覚をリアルに思い出したものである。尤も、常ならぬ気象の変化がその切っ掛けになるのは、何も十代に限った事でもないだろう。
台風が過ぎ去った後の青空というのも、それはそれで私を落ち着かない気分にさせる。風雨の最中よりも寧ろぬけぬけとした空に気持ちが揺れるのは、それなりの年齢になったせいだろうか。台風の翌日、工藤由貴が駅の改札を通り抜けるラスト近くのシーンで、その背景の空は本当に青かった。そのような青空を一度は撮ってみたいと思う。

category: 日々是好日 Days

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

« オバマ大統領、ノーベル賞平和賞受賞。[President Obama is winning the Nobel peace prize .]  | h o m e |  そのようにして »

コメント


台風クラブ、傑作でした。確か自分は大学生の頃だったかと思います。メインキャラクターの一人の野球部の少年が一人で「おかえり」「ただいま」と玄関を出たり入ったりするシーンが今でも頭に残っています。相米監督の作品で一番好きなのは日活ロマンポルノとして公開された「ラブホテル」です。確か篠田さんの撮影だったかと記憶していますが、タクシーの中から始まったワンシーンワンカットが最後には手持ちでクレーンに乗っていったシーンを観ながら「こりゃすごい」と思ったものでした。もんた&ブラザーズと山口百恵の挿入歌がこれまたよろしくて、、、。懐かしき80年代なんて言ってしまう自分が怖いです(笑)
【2009/10/14 22:38】
URL | Kei #4441NXYk *編集*

『ラブホテル』のタクシーのシーン。撮影前日に新宿の中古カメラ屋でショートズームを見つけて、マウント改造が間に合わないので瞬間接着剤で固定して撮影に臨んだそうです。カットの声がかかった途端レンズがぽろりと落ちてしまったとか。篠田さんから直截聞いた話です。
【2009/10/14 23:31】
URL | sumio #- *編集*

接着剤ですか、、、すごい力技ですね。

先週末、ファントムV10を持ってカーレースのハイスピード撮影に行ってきたのですが、借りてきたV10がデモンストレーション用のカメラでして、、かろうじてPLマウントは付いていたもののバックフォーカスが調整されておらず20フィートの距離でレンズ基線は6フィート、、、(苦笑)。運の良いことに手前にずれていたためなんとか使えそうでしたので我慢して持っていきました。自分が撮影だったので不便さには目を瞑ったのですが、望遠ズームを引いたり寄ったりする度にフォーカスがずれるのはやはり不便このうえなかったです。今までバックフォーカスズレのキャメラで撮影することなんてありませんでしたし(笑)。おまけにオートズームが初日に壊れて動かなくなり、ズームにピントに左手は大忙しでした。

きっと接着剤で付けたズームを覗きながら、篠田さんもバックフォーカスズレに我慢していたことでしょう。
【2009/10/16 18:32】
URL | Kei #4441NXYk *編集*

お疲れさまでした。
RED等を使うときもバックフォーカスのチェックは欠かせなくなっていますね。

昔はゼラチンフィルターの包み紙とかピースの銀紙などをマウントに挟み込んでバックフォーカスを合わせたりしていました。
アリマウントとかだとそれが出来たんです。
力業には違いないですね(笑)。
【2009/10/16 18:53】
URL | sumio #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemato.blog23.fc2.com/tb.php/167-b425e6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。