08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

蕎麦屋行脚。[The travel to soba-shops on foot.] 


2009.09.25(Fri)

目黒109スタジオにてハイスピード・デジタルカメラの発表会。(詳しい話はいずれまた。)それにしてもデジタル技術というのは一度進み出すとものすごい勢いで進化し続ける。
発表会が終わったのがちょうど時分どきで、無性に蕎麦を食いたくなった。109の直ぐ近くに良さげな蕎麦屋が出来ていたが、せっかく目黒にいるのだからと、そこを横目で見ながら素通りする。少し遠いが腹減らしも兼ねて、東京で一番美味いと思う蕎麦屋へと向かう。今日はカラッとしているので快晴のもとでも歩く事は少しも苦にならない。久しぶりに味わえる蕎麦の味を思い浮かべて足取りも軽い。
庭園美術館を過ぎるあたりでふと嫌な予感がした。その手の予感は大抵の場合当たる。それを振り払うように歩き続ける。だが、外苑西通りを曲がって直ぐ、いつもなら真っ先に眼につくはずの暖簾がない事に気が付く。よりによって臨時休業である。以前なら、目黒駅近くにもう一軒美味い蕎麦屋があり、気を取り直してそこに向かったはずだが。何なのだろうか、この間の悪さというのは・・・。暫し何も考えられなくなって、気が付けば、ぐるりと廻ってまた庭園美術館前へと戻っていた。こうなったら何が何でも蕎麦が食べたくなる執着が難儀である。かといって、今更、素通りした109近くの蕎麦屋まで戻るのも癪で、結局、新宿まで戻っていつもの蕎麦屋へ。
ずっと後になって白金にもう一軒そば処があるのを思い出したが、時、既に遅し。ものの序でなどと考えてはいけないという事なのだろうか。それにしたって蕎麦屋だからねぇ。俺、何か悪い事した?

category: 日々是好日 Days

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« Weisscam HS-2。  | h o m e |  『3時10分、決断のとき』["3:10 to Yuma"] »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemato.blog23.fc2.com/tb.php/150-e3362ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。