10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

”YES OR DIE” 


2014.11.05(Wed)

 脳腫瘍を患い余命宣告され安楽死を選んだ女性がいる一方で、同じ情況下、最期まで頑張ると宣言する若い女性がいる。19歳のローレン・ヒルさん。女子大学生バスケットボールリーグの公式戦に出場したという。よく生きるということにおいてはどちらの女性も称賛に値する。どちらの判断が優れているなどとは誰にも言えまい。おそらく、人は死を目前にして初めて自分の生と真っ向から向き合うことができる。
 僕が言いたいのは次の一点である。”YES OR DIE”と迫られた時に”NO”と答えられる勇気を持てるかと。死を賭しても守るべき何ものかを果たして自分は持っているかということである。己の尊厳を保つというのはそういうことなのだろう。そしてそれが真の意味での自由ということではないだろうか。あの日、気付かされていながらすっかり忘れかけていたこと。それをこの勇気ある二人の女性から再び思い起こさせてもらった。
スポンサーサイト

category: 日々是好日 Days

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。